ニュース

米国女子HSBC女子チャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 HSBC女子チャンピオンズ
期間:02/27〜03/02 セントーサGC(シンガポール)

好調ウェブが首位堅守 宮里美香が26位に浮上

◇米国女子◇HSBC女子チャンピオンズ 3日目◇セントーサGC(シンガポール)◇6,600ヤード(パー72)

今季開幕第2戦を地元で制したカリー・ウェブ(オーストラリア)が、3日間首位をキープしている。通算9アンダーでスタートしたウェブは前半9ホールをすべてパーで切り抜けると、10番のボギー後に14番(パー3)、16番、さらに最終18番(パー5)とバーディを奪って通算11アンダーでホールアウト。2位に1打差で最終日を迎える。

通算10アンダーの2位はアンジェラ・スタンフォード。通算8アンダー3位はアサハラ・ムニョス(スペイン)とテレサ・ルー(台湾)。ムニョスは7番(パー5)でイーグルを奪うなどこの日のベストスコア「67」をマークして9位から浮上してきた。

日本勢は沖縄県出身の3選手が出場中で、宮里美香が4バーディ、1ボギーとスコアを伸ばして通算1オーバーの26位タイに浮上した。上原彩子はスコアを3つ落として通算7オーバー。44位タイから50位タイに後退。

初日終了後に救急車で搬送された宮里藍は、この日も18ホールをラウンド。だが、スコアを7つ落とす大乱調で通算13オーバーの60位まで順位を下げている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 HSBC女子チャンピオンズ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!1月のマンスリーゲストには今綾奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。