ニュース

米国女子ホンダ LPGAタイランドの最新ゴルフニュースをお届け

宮里藍は23位に浮上 A.ノルドクビストが首位キープ

◇米国女子◇ホンダLPGAタイランド 2日目◇サイアムCC(タイ)◇6,548ヤード(パー72)

米国女子ツアー第3戦「ホンダLPGAタイランド」の2日目、上位陣はスコアメイクに苦しむ中、首位から出たアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)が通算6アンダーとし、単独首位をキープしている。

首位と1打差、通算5アンダーの2位には、この日4ストローク伸ばして浮上したアサハラ・ムニョス(スペイン)とフリエタ・グラナダ(パラグアイ)ほか、サンドラ・ガル(ドイツ)の3選手。さらに通算4アンダーの5位にはステーシー・ルイスミッシェル・ウィの2選手が並ぶ。

日本勢最上位となる40位から出た宮里藍は、インコースからスタート。14番ではダブルボギーを叩くが、続く15番では2打目を直接カップインさせイーグルを奪取。トータル1イーグル、3バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの「70」と伸ばし、通算イーブンパーの23位タイと大きく順位を上げてきた。

そのほかの日本勢では堀奈津佳が通算3オーバーの33位タイ、比嘉真美子は通算4オーバーの38位タイに順位を上げた一方で、諸見里しのぶは通算8オーバーの60位タイ、有村智恵は通算9オーバーの64位タイ、宮里美香は通算10オーバーの68位タイ、上原彩子は通算10オーバーの70位に沈んでいる。

関連リンク

2014年 ホンダ LPGAタイランド




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~