ニュース

米国女子LPGAツアー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2009年 LPGAツアー選手権
期間:11/19〜11/22 場所:ヒューストニアンG&CC(テキサス州)

今季最後の勝者は新人のA.ノルドクビスト! 宮里藍は8位タイ

2009/11/24 10:00


テキサス州にあるヒューストニアンG&CCで開催されている、米国女子ツアー最終戦「LPGAツアー選手権」の最終ラウンド。アンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)が通算13アンダーで今季2勝目を手にしてシーズンを締めくくっている。

悪天候の影響により54ホールに短縮された今季最終戦。その勝者となったのは新人ノルドクビストだった。3位タイからスタートしたノルドクビストは立ち上がりの2番でバーディを決めると、8番から15番までの8ホールで7つのバーディを奪う猛チャージを披露。一気に首位に立ちそのままフィニッシュ。「マクドナルドLPGAチャンピオンシップ」に続き、ツアー2勝目を挙げてルーキーイヤーを終えた。

<< 下に続く >>

通算11アンダー、単独2位に入ったのはロレーナ・オチョア。スタートから3連続バーディを決めた後、7番でもバーディを決めトップに。しかしその後、連続ボギーを叩いて前半を終える。後半は4バーディ1ボギーとスコアを伸ばしたが、ノルドクビストの勢いが上回り、2位でフィニッシュ。今季最終戦を勝利で飾ることはできなかった。

前日スコアを伸ばし、16位タイに順位を上げてきた宮里藍。この日は立ち上がり2番から1ホールおきに3つのバーディをマーク。前半上がりホールではボギーを叩いたが、後半もスタートから1ホールおきに3つバーディを奪って一時は通算8アンダーまでスコアを伸ばす。しかしラスト2ホールで連続ボギーを叩いて最終的に通算6アンダー。申智愛(韓国)、スーザン・ペターセン(ノルウェー)、ヤニ・ツェン(台湾)と共に8位タイで今季最終戦を終えた。

11/23 暫定首位にK.マクファーソン、宮里藍は暫定16位に浮上!

テキサス州にあるヒューストニアンG&CCで開催されている、米国女子ツアー最終戦「LPGAツアー選手権」の最終日。この日も競技は日没により途中サスペンデッド。暫定単独首位には通算8アンダーのクリスティ・マクファーソンが立っている。

悪天候に祟られ続けてきた今大会。本来であれば最終ラウンドとなるはずであったこの日も、約3分の1のプレーヤーが第2ラウンドを終えることなく日没サスペンデッドとなった。そんな中、トップに立ったのがマクファーソン。インの前半に3連続バーディをマークして折り返すと、アウトの後半では2バーディを追加してホールアウト。通算8アンダーとして暫定単独首位に立っている。

1打差でマクファーソンを追うのは申智愛(韓国)。16ホールを終えて6バーディ1ボギーとスコアを伸ばして通算7アンダー。残り2ホールで首位に立つ可能性も十分。「新女王」がこれからどのようなゴルフを見せるのか楽しみだ。

通算6アンダー、暫定3位タイにはロレーナ・オチョア(17ホール終了)ら3人が続く。宮里藍は、この日第2ラウンドの残り9ホールをプレー。最終的に第2ラウンドを4バーディ、ノーボギーでまとめ、通算3アンダー。ソフィー・グスタフソンクリスティ・カーらと共に暫定16位タイにつけており、上昇ムードを漂わせている。賞金女王の座は逃したが、この一年をどのように締めくくるのか? 最後の戦いに期待したい。

なお、第2ラウンド終了時点で70位タイ以内に入ったプレーヤーにより争われる18ホールの決勝ラウンドは、現地時間の月曜日午前7時から再開予定となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2009年 LPGAツアー選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!1月のマンスリーゲストには小林瑞季プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!