ニュース

米国女子CN カナディアン女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 CN カナディアン女子オープン
期間:09/03〜09/06 場所:プリッジスグリーンG&CC(カナダ)

藍&桃子が2位タイフィニッシュ! 優勝はS.ペターセン

カナダにあるプリッジスグリーンG&CCで開催されている、米国女子ツアー第19戦「CN カナディアン女子オープン」の最終日。スーザン・ペターセン(ノルウェー)が通算15アンダー、2位に5打差をつけて快勝している。宮里藍上田桃子は、ともに2位タイと健闘を見せた。

大和撫子たちが魅せてくれた。6位タイで最終日を迎えた宮里藍は、1バーディ1ボギーのイーブンで前半を終えると、後半は12番で4日連続のバーディ、そして14番からの3連続バーディでスコアを伸ばし通算10アンダー、2位タイでフィニッシュ。今季の好調ぶりを物語る内容で締めくくった。

<< 下に続く >>

前日12位に順位を上げて最終日に臨んだ上田桃子は、ラストの3連続バーディを含め、後半だけで6バーディを奪う猛チャージを披露。宮里と並び、今シーズンの自己最上位となる2位タイでフィニッシュした。今回は優勝のペターセンに5打差をつけられたが、今度は2人による優勝を期待したい。なお、2位タイには、藍と桃子の他、カリー・ウェブ(オーストラリア)、モーガン・プレッセルアンジェラ・スタンフォードの3人が名を連ねている。

優勝を飾ったのはペターセン。この日は5バーディ、4ボギーの通算20アンダーと、1つスコアを伸ばすに止まったが、最後まで2位との大差をしっかりとキープして余裕の勝利。今季、3度に渡り目の前で逃してきた勝利をようやく手に入れた。この他、通算7アンダーの10位タイにはロレーナ・オチョア(メキシコ)の他、ベストスコア「63」をマークした申智愛(韓国)ら6人が並んでフィニッシュしている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2009年 CN カナディアン女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!