ニュース

米国女子マスターカードクラシック honoring アレヨ・ペラルタの最新ゴルフニュースをお届け

L.オチョア、地元でロケットスタート!大山志保は6位、宮里美香は13位の好スタート!

米国女子ツアー第4戦の「マスターカードクラシック honoring アレヨ・ペラルタ」が、メキシコにあるボスケレアルCCで開幕。ロレーナ・オチョアが地元の声援を背に、7アンダーで単独首位に立っている。

“女王”オチョアが母国・メキシコで輝きを見せている。序盤の3番で、この日最初のバーディをマークすると、1ホールおいて連続バーディ、そして前半上がりホールでイーグルを決め、5アンダーで折り返し。後半も12番からこの日2度目の連続バーディを決め、ノーボギーの7アンダー、単独首位でホールアウト。初日から2ストロークの差をつけ、早くも独走ムードを漂わせている。

単独2位には米国女子ツアー参戦2年目のチェ・ナヨン(韓国)。インの前半、立ち上がり早々にボギーを叩くも、直後のホールでイーグルをマーク。その後は更にスコアを伸ばし、3アンダーで折り返す。迎えたアウトの後半は終盤に3連続バーディを決めるなど躍進。最終的に1イーグル、6バーディ、3ボギーでラウンドし、5アンダーでホールアウト。女王に必死で食らいついている。

4アンダー、3位タイには、ブリタニー・ラングパット・ハースト、そしてヤニ・ツェン(台湾)の3人が並んでいる。日本から参加している大山志保は、2ボギーを叩きながらも、攻めの姿勢を崩さず3アンダー、6位タイでホールアウト。今季、参戦した2試合でいずれも不本意な成績に終わっているだけに、ここで手応えを手にしたいところだ。

また、大山と同じ組でラウンドした宮里美香は、スタートホールでボギーを叩いたが、その後は手堅くスコアを伸ばし、2アンダー、13位タイで初日を終えている。並み居る強豪達を相手に上位に踏みとどまることが出来るだろうか?明日のラウンドに注目したい。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 マスターカードクラシック honoring アレヨ・ペラルタ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには鶴岡果恋プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!