ニュース

米国女子シスコワールドレディースマッチプレーチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

日米女子ツアー共催のマッチプレーイベント

2002/10/30 18:00

国内女子ツアーおよび米国女子ツアー共催となる「シスコワールドレディースマッチプレーチャンピオンシップ」が、10月31日(木)から11月3日(日)までの4日間、千葉県成田市大室にある成田ゴルフ倶楽部で開催される。

本大会は、日本女子ツアー代表と米国女子ツアー代表の対抗戦として歴史を重ねてきた日米女子対抗戦が、昨年より試合形式を改め、個人戦のマッチプレーとなった。

<< 下に続く >>

出場選手は32名で、日本と米国の両女子ツアーから16名ずつが選ばれる。米ツアーではウィリアムズ選手権(9月8日終了)、日本ツアーではSANKYOレディースオープン(10月13日終了)終了時点で、それぞれ賞金ランキング上位16名づつが参戦権を得ることができる。

競技方法は18ホールのマッチプレー。最終日は準決勝、3位決定戦、そして決勝が行われるため、最後に残った4名は36ホールを戦うことになる。体力勝負であるとともに、ストロークプレーでは見られない直接対決ならではの駆け引きが楽しむことができるスリリングな試合形式だ。

開催コースとなる成田ゴルフ倶楽部は、数種類の攻略ルートが用意されている戦略的な設計で、マッチプレーならではの攻撃的なプレーを堪能することができるだろう。

日米の賞金ランキングトップ選手たちによる、名実ともに世界の頂点を決するプレーに注目だ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2002年 シスコワールドレディースマッチプレーチャンピオンシップ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには三浦桃香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!