ニュース

米国女子LPGA武富士クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

LPGA武富士クラシック
期間:02/28~03/02  場所: ワイコロアビーチ リゾート(ハワイ州)

藤井残念! 5位で終了。優勝はやはりソレンスタムだった

順位 選手名 通算 合計
1 A.ソレンスタム -14 196
2 L.ケーン -14 196
3 H.ボウイ -12 198
3 G.パーク -12 198
5 藤井かすみ -11 199
6 C.コーク -9 201
6 グレース朴 -9 201
6 S.ストラドウィック -9 201
9 C.マシュー -7 203
9 M.マッカイ -7 203

スコア詳細を見る

ハワイ島のワイコロアビーチで行われたLPGAツアー開幕戦は、日本の藤井かすみが単独首位で最終日を迎えた。最終組はその藤井とディフェンディングチャンピオンのL.ケーン、そして昨シーズン8勝をあげて賞金女王に輝いたA.ソレンスタムという豪華な顔ぶれになった。

13アンダーからスタートした藤井は、1、2番を無難にパーでクリアしたのだが、3番ホールで事件が起こった。第2打地点でボールの周りのゴミを取り除く際、ボールを動かしたという裁定が下され2打ペナルティを受けた。このホールをボギーとすると、5番ではティショットをOBにしてしまい、トリプルボギーをたたいてしまった。

そして、この5番ホールでバーディを奪ったケーンが単独首位に立った。そして、終盤は逃げるケーンに対し、スレンスタムが追う展開。12、13、15、16番でバーディを奪ったソレンスタムが先に14アンダーまで伸ばした。

追う立場になったケーンは17番でバーディを奪い、ソレンスタムとのプレーオフに持ち込んだ。しかし、プレーオフ1ホール目にソレンスタムがピン手前1.5メートルにつけ、ウィニングパットを沈めた。

後半の4バーディ、そしてプレーオフでのバーディと、勝負どころでスコアを伸ばすソレンスタムの強さはチャンピオンの貫禄といった感じ。今シーズンもソレンスタムを中心にツアーが動きそうな展開だ。

5番のトリプルボギーで失速してしまうか心配された藤井だが、その後2つのバーディを盛り返した。この日2オーバー、通産11アンダーは単独5位。惜しいところまでいったが、大健闘といったところだろう。次週迎える日本ツアーの開幕戦が楽しみになってきた。

その他の日本勢は天沼千恵子がイーブンパーで38位。中島真弓、小林浩美が2オーバー52位、小俣奈三香が4オーバー63位でそれぞれの開幕戦を終了した。


特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには林菜乃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~