ニュース

米国女子サムスンワールド選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2003年 サムスンワールド選手権
期間:10/09〜10/12 場所:TPCウッドランド(テキサス州)

19名の精鋭に日本ツアーの魏ユンジェが立ち向かう!

米国女子ツアー第27戦『サムスンワールド選手権』が、10月9日(木)から12日(日)までの4日間、テキサス州ヒューストンのTPCウッドランドで開催される。1980年から開催されている大会で、招待選手20名のみ出場することになっている。米ツアーのトップクラスに混ざり、日本ツアー、韓国ツアー、欧州女子ツアーから賞金ランキングトップの選手が招待される。

日本ツアーから出場するのは台湾出身の魏ユンジェだ。招待として、まずランキングトップの不動裕理のところに話が来るが、日本ツアーもシーズン終盤の大事な時期を迎えるということで辞退し、不動を追う選手は相次いで首を横に振った。そして、魏のところに順番が回ってきたのだ。

<< 下に続く >>

今シーズンの魏は、6月に行われた「アピタ・サークルK・サンクスレディス」で日本ツアー初優勝を果たした。その後は優勝争いに絡めず、得意の”雄叫び”が鳴りを潜めている。日本に来る前は地元台湾で敵なしといった状況だっただけに、実力はまだまだ発揮できていない。今週は魏にとって願ってもいないチャンスとなる。米ツアーを代表する選手たちを相手に、どこまで実力を出せるか、そして得意の雄叫びは上がるのか注目される。

昨年の大会は女王アニカ・ソレンスタムが、2位に6打差をつける22アンダーで独走優勝を飾った。今シーズンも賞金争いで首位をキープしているが、大会連覇で3年連続での賞金女王を決めることができるか注目だ。

【主な出場予定選手】
アニカ・ソレンスタム朴セリグレース朴、魏ユンジェ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 サムスンワールド選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!