ニュース

米国女子ワコビアLPGAクラシック hosted by Betsy Kingの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 ワコビアLPGAクラシック hosted by Betsy King
期間:08/21〜08/24 場所:バークレイフCC(ペンシルベニア州)

バック9で一気に伸ばしたE.クラインがトップ

米国女子ツアー第22戦『ワコビア LPGA クラシック hosted by Betsy King』が、ペンシルベニア州カッツタウンのバークレイフ・カントリークラブで開幕した。昨年の大会は韓国の朴セリが優勝。先週の「ジェイミーファークローガークラシック」で今季3勝目を挙げた朴セリが、2年連続優勝と2週連続優勝に注目が集まっている。

初日トップに立ったのはE.クライン。アウトからスタートしたE.クラインは2番ホールでボギー。5番のロングでバーディを奪ったものの結局フロント9はイーブンパー。平凡な滑り出しだった。ところがバック9で豹変。10番、11番で連続バーディ、そして1ホールおいて13番でもバーディを奪った。圧巻は16番からのラスト3ホール。3連続バーディを奪いトータル6アンダーで単独首位に立った。E.クラインは現在賞金ランキング59位でツアー3勝を挙げている中堅選手。2001年『ミケロブライトクラシック』以来の優勝を狙う。

<< 下に続く >>

2打差の4アンダー・2位タイには、M.マローン、C.コーク、D.C.ジョーンズ、S-Y.カン、S.リーの5人。また、3アンダーには7人の選手がつけており、トップグループは混戦模様。さらに、2年連続優勝と2週連続優勝を狙う朴セリが2アンダーの14位タイにつけている。優勝戦線は明日以降にならないと分からない展開だ。

日本人選手は小俣奈三香片野志保、小林浩美の3人が出場。小俣が1アンダーの22位タイ、片野がイーブンパーの31位タイとまずまずのスタートを切った。また、小林は5オーバーの112位タイと大きく出遅れてしまった。明日からの挽回に期待したい。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 ワコビアLPGAクラシック hosted by Betsy King




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには三浦桃香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!