ニュース

米国女子LPGA ロッテ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

宮里藍がバーディラッシュで首位浮上

◇米国女子◇LPGAロッテ選手権 2日目◇コオリナGC(ハワイ州)◇6,421ヤード(パー72)

今季6試合で2位2回と好調な宮里藍がビッグスコアで首位を捉えた。ハワイ州にあるコオリナCCで行われているLPGAロッテ選手権の2日目、故郷沖縄を彷彿とさせる景色と風の中で、宮里はボギーフリーのラウンド。14番から3連続を含む7バーディを奪って通算8アンダーとし、首位タイに浮上している。

「昨日に引き続き、全体的に大きなミスもなく最後までプレーできた。パットが入ってくれているのが、今の好スコアに繋がっていると思う」と宮里。同組のアサハラ・ムニョス(スペイン)と共にリーダーズボードを駆け上がり、「良い組だった」と振り返った。

首位を分け合うムニョスは、宮里の上を行く8アンダー「64」でラウンド。ツアー初優勝へと歩を進めている。

2打差の3位タイには、ジミン・カン(韓国)とクリスティ・カーの2人が続く。さらに1打差でミーナ・リー(韓国)、スーザン・ペターソン(ノルウェー)、ブリタニー・ラングがつけている。

また、上田桃子はこの日「69」とスコアを伸ばして通算1アンダーの28位タイへと浮上。通算2オーバー、49位タイの金子絢香と共に予選通過を果たしている。一方で宮里美香は、通算5オーバーの87位タイ、通算10オーバーと崩れた地元期待のミッシェル・ウィと同様あえなく予選で姿を消している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 LPGA ロッテ選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。