ニュース

米国女子HSBC女子チャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 HSBC女子チャンピオンズ
期間:02/24〜02/27 タナ・メラCC(シンガポール)

有村智恵が首位発進! 連覇を狙う藍は31位

米国女子ツアー第2戦「HSBC女子チャンピオンズ」が2月24日(木)、シンガポールにあるタナ・メラCCで開幕した。4アンダーで単独首位に立ったのは、今季初戦を迎えた有村智恵。序盤の2番でバーディを奪うと、その後も4個のバーディ量産。5バーディ、1ボギーの「68」をマークし、リーダーズボードのトップに名を連ねた。

3アンダーの単独2位にチェ・ナヨン(韓国)。2アンダーの3位タイに、開幕戦で優勝を飾ったヤニ・ツェン(台湾)、カリー・ウェブ(オーストラリア)ら4人が続いた。日本勢では、宮里美香がイーブンパーの13位タイ、上田桃子が1オーバーの21位タイ。宮里藍は2オーバーの31位タイとしている。

有村は2011年初ラウンドで最高の結果

有村はショット、パットともに実力をいかんなく発揮。第1組でスタートし、この日は最後までリーダーズボードの最上位に名前を掲げた。「すごく緊張した」というが、オフにフロリダなどで積んだトレーニングの成果を見せつけ「95点くらいあげられる」と自画自賛した。

賞金女王も納得のラウンド

1打差の2位につけたのは昨季の賞金女王チェ・ナヨン(韓国)。「2つボギーもあったけれど、冷静でいようと心掛けた」。ヤニ・ツェン(台湾)、クリスティ・カーと同組で回り「いいラウンドだったと思う。彼女たちと回れたのが楽しかった」とクールな笑顔で語った。

4週連続Vを狙うヤニも好位置に

世界ランク1位のヤニ・ツェンは6バーディ、4ボギーと出入りの激しい展開ながら「70」をマークした。「きょうはローラーコースター(ジェットコースター)みたいなラウンドだった。3パットも2回あったし」と苦笑い。オーストラリアで行われた欧州女子ツアーで2連勝して、前週の米国女子ツアー「ホンダLPGAタイランド」でも勝利。今週も優勝の最右翼となることは間違いなさそうだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 HSBC女子チャンピオンズ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。