ニュース

米国女子HSBC LPGAブラジルカップの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 HSBC LPGAブラジルカップ
期間:05/29〜05/30 場所:イタンハンガ・ゴルフクラブ(ブラジル リオデジャネイロ)

M.フランセラ、M.ウリベとの大激戦を制し優勝!

ブラジルのリオデジャネイロのイタンハンガ・ゴルフクラブで開催されている米国女子ツアー第9戦「HSBC LPGAブラジルカップ」の最終日。メーガン・フランセラがプレーオフの末にマリア・ウリベ(コロンビア)を降し、今季初優勝を手にしている。

わずか2日間の大会であったが、最後に長いドラマが待っていた―。首位と1打差の2位タイからスタートしたフランセラとウリベ。首位に立っていたマリア・ヨース(スウェーデン)に代わって、前半はフランセラがリード。後半に入り、ウリベが追いついてともに通算6アンダー並び、プレーオフに突入。18番、17番で交互に実施されたプレーオフでも譲らぬ姿勢は変わらず、決着がついたのは通算6ホール目、実に3回目の17番。ここでバーディを決めたフランセラに軍配が上がった。

プレーオフを戦った2人に続き、通算5アンダーで単独3位に食い込んだのは台湾のキャンディ・クン(台湾)。続く通算4アンダー、4位タイにはクリスティ・マクファーソンと首位から順位を下げたヨース。

ツアーの中心勢力となっている韓国勢は、今大会はパク・ヒヨンの通算3アンダー、単独6位が最高。なお、ディフェンディングチャンピオンのカトリーナ・マシュー(スコットランド)は1オーバー、14位タイで大会を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 HSBC LPGAブラジルカップ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには三ヶ島かなプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!