ニュース

米国女子ジャイアントイーグルLPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 ジャイアントイーグルLPGAクラシック
期間:07/16〜07/18 場所:スクォークリークCC(オハイオ州)

M.エスティルとY-A.ヤンが首位を並走 東尾が予選通過

オハイオ州ビエンナにあるスクォークリークで行われている、米国女子ツアー第17戦「ジャイアントイーグル LPGA クラシック」の2日目。

この日通算6アンダーの首位に踊り出たのは、41歳のM.エスティル(米国)と25歳のY-A.ヤン(韓国)。インコースからスタートしたエスティルは、出だしの10番でバーディを奪い幸先の良いスタートを切ると、2つスコアを伸ばして前半を折り返す。後半では3番パー4で2打目を直接カップに放り込むチップインイーグルを決めるなど、この日5つスコアを伸ばしてホールアウト。そして2位からスタートしたヤンは、3バーディ2ボギーでまとめて首位をキープした。

<< 下に続く >>

また、1打差で追う3位タイには、ローラ・ディアスとモイラ・ダンの米国出身の2人。お互い安定したゴルフでスコアを伸ばし、最終日逆転優勝に向けて好位置につけている。

そのほか日本勢は、東尾理子がイーブンパーでまとめて通算3オーバーの57位タイで予選通過を果たす。一方、リンダ石井は、前半からボギーが続く苦しい展開、後半で2つ取り返すもこの日3オーバーでフィニッシュし、通算5オーバーの78位タイで予選通過ならず。山口千春も序盤からボギーが続きこの日も5オーパー、通算10オーバーの121位タイで予選落ちを喫した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ジャイアントイーグルLPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには三浦桃香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!