ニュース

米国女子ミケロブウルトラオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 ミケロブウルトラオープン
期間:05/06〜05/09 場所:キングスミルリゾート&スパ(バージニア州)

L.オチョアが初優勝目前!女王アニカは依然沈黙

バージニア州ウィリアムズバーグにあるキングスミルS&Pで行われている、米国女子ツアー第7戦「ミケロブウルトラオープン at キングスミル」の3日目。アマチュア時代数多くのタイトルを手にしてきたロレーナ・オチョア(メキシコ)が、プロ入り2年目にしてツアー初優勝のチャンスが訪れた。

4アンダー10位からスタートしたオチョアは、前半の3バーディを奪うと、後半は2バーディ、2ボギーにまとめ7アンダーまで伸ばし首位に浮上。ルーキーイヤーの昨年は未勝利ながら賞金ランキング9位。その安定したゴルフはすでに実証済みだが、初優勝が待ち遠しい選手の一人だ。

<< 下に続く >>

オチョアと同じく7アンダー首位には「LPGA 武富士クラシック」でツアー初優勝したクリスティ・カーが並んでいる。2日目に6ストローク伸ばしたカーは、この日1ストロークしか伸ばせなかった。優勝経験を持ったカーと、初優勝を狙うオチョアの対決に注目が集まる。

首位の2人とは2ストーク差の5アンダーにS-Y.カン(韓国)、4アンダーにはジェニファー・ロザレス(フィリピン)とキム・ウィリアムスが並んでいる。ロザレスも今シーズンの「チック・フィルAチャリティ選手権 hosted by Nancy Lopez」で初優勝を飾っているだけに勢いは十分だ。

イーブンパーの40位で3週連続の決勝ラウンド進出を決めた東尾理子は、5ストローク落としたが、周囲もスコアを崩す選手が続出したため42位で踏ん張っている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ミケロブウルトラオープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには平井亜実プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!