ニュース

米国女子ミケロブウルトラオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 ミケロブウルトラオープン
期間:05/06〜05/09 場所:キングスミルリゾート&スパ(バージニア州)

ミッシェル・ウィが16位に浮上!アニカは24位に後退

バージニア州ウィリアムズバーグにあるキングスミルS&Pで行われている、米国女子ツアー第7戦「ミケロブウルトラオープン at キングスミル」の2日目。世界から注目を浴びる天才少女ミッシェル・ウィがスコアを伸ばしてきた。

初日1オーバーと出遅れたウィは、この日4つスコアを伸ばして通算3アンダーをマーク。46位から16位に浮上し、決勝ラウンド進出を果たしている。

<< 下に続く >>

大会2日目、スコア“63”と大爆発し単独首位に踊り出たのはキム・ウィリアムスだ。前半確実にバーディを積み重ね勢いに乗ると、後半15番パー5でイーグルを奪って一気にスコアを伸ばし、通算11アンダーをマークした。

4位には、ジェニファー・ロザーレスやクリスティ・カーといった今季4月に1勝を挙げ、好調の2人が好位置をキープしている。

一方、実力者たちが苦戦を強いられている。女王アニカ・ソレンスタムは、4バーディ4ボギーの出入りの激しいゴルフとなり、スタート時と変わらず通算2アンダーの24位に後退。朴セリグレース朴といった韓国の2人は、通算1アンダーの29位でスコアに伸び悩んでいる。

そのほか日本勢では、東尾理子がこの日1つスコアを伸ばして通算イーブンパーの40位で3週連続予選を突破を果たした。山口千春は、この日もスコアを3つ崩してしまい通算8オーバーの109位で予選落ちとなった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ミケロブウルトラオープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには平井亜実プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!