ニュース

米国女子サムソンワールド選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2006年 サムソンワールド選手権
期間:10/12〜10/15 場所:ビッグホーンGC(カリフォルニア州)

L.オチョアが逆転優勝で賞金女王に近づく!アニカ単独2位!

カリフォルニア州にあるビッグホーンGCで開催されている、米国女子ツアー第25戦「サムソンワールド選手権」の最終日。単独2位からスタートしたロレーナ・オチョア(メキシコ)がこの日猛チャージを見せ、通算16アンダーまでスコアを伸ばして、今季5勝目を飾っている。

バーディ発進を見せたオチョアは、3番でイーグルを奪取すると一気に勢いに乗り、その後もコンスタントにバーディを奪取。しかもノーボギーと安定した内容を見せ、この16アンダーとして2週連続優勝を遂げた。

<< 下に続く >>

単独の2位には、単独首位からスタートしたアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)が、この日5バーディ、3ボギーとやや出入りの激しい内容で通算14アンダーフィニッシュ。続く単独の3位には、ソフィー・グスタフソン(スウェーデン)が通算11アンダーとした。

その他注目選手では、ポーラ・クリーマーが通算7アンダーの単独5位。また、ミッシェル・ウィはスコアを落としてしまい、通算5オーバーの単独17位で、今大会を終えている。

2006年 サムソンワールド選手権



あなたにおすすめ

特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!