ニュース

国内シニアプロゴルファー誕生100周年記念 ISPS HANDA コロナに喝!シニアトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

“有観客”ガリガリ君付きでシニア第2戦 倉本、谷口らが群馬・赤城に参集

2020/08/20 17:20

◇国内シニア◇プロゴルファー誕生100周年記念 ISPS HANDA コロナに喝! シニアトーナメント 事前情報◇赤城ゴルフ倶楽部 (群馬県)

コロナ禍で大会中止が続く中、国内シニアツアーの今季第2戦は3週前の開幕戦に続いてISPS(国際スポーツ振興協会)が主催する新規トーナメント。21日(金)から3日間の日程で開催される。1920年に日本人初のプロゴルファーとなった福井覚治に敬意を表し、賞金総額は開幕戦の2500万円から5000万円(スーパーシニア500万円)に増額されている。

<< 下に続く >>

出場選手はシニア104人(スーパーシニア40人)。開幕戦を制した柳沢伸祐のほか、倉本昌弘谷口徹伊澤利光深堀圭一郎といった有名選手に加え、ルーキーの佐藤信人小山内護も参戦する。

開催コースは標高600mの赤城高原に広がる赤城ゴルフ倶楽部(群馬県渋川市)。ギャラリー入場は無料だが、熱中症対策とソーシャルディスタンス確保のために傘(日傘)をさしての観戦が推奨されている。また、毎日1万本のガリガリ君(アイスキャンディ)が来場者に無償配布される。

【主な出場予定選手】伊澤利光井戸木鴻樹尾崎健夫尾崎直道小山内護加瀬秀樹川岸良兼倉本昌弘佐藤信人鈴木亨芹澤信雄谷口徹田村尚之塚田好宣手嶋多一深堀圭一郎真板潔室田淳湯原信光渡辺司

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 プロゴルファー誕生100周年記念 ISPS HANDA コロナに喝!シニアトーナメント




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!