ニュース

国内シニアいわさき白露シニアゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

シニア賞金王レースは30万円差で残り2戦 谷口徹、深堀圭一郎らも出場

◇国内シニア◇いわさき白露シニアゴルフトーナメント 事前情報◇いぶすきゴルフクラブ開聞コース(鹿児島)◇6995yd(パー72)

国内シニアツアー今季第7戦が27日(金)に開幕する。ツアー競技としては2年ぶりの復活。過去6度の開催に続いて最終戦として行われる予定だったが、コロナ禍のスケジュール変更で次週に「金秀シニア 沖縄オープンゴルフトーナメント」(12月4日~/沖縄・かねひで喜瀬CC)が組み込まれ、シーズンは残り2試合となる。

<< 下に続く >>

8月の「マルハンカップ 太平洋クラブシニア」でシニア2年目にして初優勝を飾った篠崎紀夫が賞金レースをリード。30万円に満たない僅差の2位につける寺西明にとっては、2017年に初タイトルをつかんだ大会でもある。

今季初出場となる中嶋常幸、14年、16年と大会唯一の複数回優勝を記録している倉本昌弘、2年前の前回大会を制した鈴木亨らがエントリー。

近年シニア入りした伊澤利光谷口徹深堀圭一郎手嶋多一、今季から参戦の佐藤信人といった“フレッシュ”な面々も名前を連ねた。

大会は入場時の検温やマスク着用など感染対策を施した上でギャラリー入場を許可。YouTubeチャンネルでのライブ配信も行う。

<主な出場予定選手>
伊澤利光井戸木鴻樹尾崎健夫小山内護川岸良兼倉本昌弘佐藤信人篠崎紀夫鈴木亨芹澤信雄谷口徹塚田好宣手嶋多一寺西明中嶋常幸羽川豊深堀圭一郎室田淳米山剛渡辺司

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 いわさき白露シニアゴルフトーナメント




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!