ニュース

国内女子アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKIの最新ゴルフニュースをお届け

稲見萌寧が単独首位発進 渋野日向子は4打差

◇国内女子◇アクサレディス in MIYAZAKI 初日(26日)◇UMKCC(宮崎県)◇6568yd(パー72)

2020-21年シーズン2勝の稲見萌寧がボギーなしの7バーディ「65」をマークし、7アンダー単独首位で発進した。今年2戦目の「明治安田生命レディスヨコハマタイヤゴルフトーナメント」に続く、ツアー通算4勝目を狙う。

<< 下に続く >>

今季1勝の渡邉彩香が、穴井詩酒井美紀宮田成華葭葉ルミテレサ・ルー(台湾)と並んで2打差2位につけた。トップから2打差2位まで7人の混戦。

2019年大会覇者の河本結は通算4アンダー8位で初日を終えた。原英莉花ペ・ソンウペ・ヒギョン(ともに韓国)らが並んだ。

米ツアー参戦のため渡米する前の最後の国内試合となる渋野日向子は上がり2ホールを含む4バーディ、1ボギーの「69」で回り、2週連続優勝を目指す小祝さくら、今年初戦の申ジエ(韓国)、19年賞金女王の鈴木愛らとともに3アンダー14位で続いた。

<主な上位成績>
1/-7/稲見萌寧
2T/-5/葭葉ルミ穴井詩酒井美紀宮田成華渡邉彩香テレサ・ルー
8T/-4/河本結原英莉花ペ・ヒギョンペ・ソンウ福山恵梨岡山絵里
14T/-3/鈴木愛渋野日向子申ジエ小祝さくら ほか

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには平井亜実プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!