ニュース

国内女子NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

“プラチナ世代”安田祐香の初ホステス大会 女子ツアーは軽井沢で今季2戦目

2020/08/12 12:05

◇国内女子◇NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 事前情報◇軽井沢72ゴルフ北コース(長野県)◇6710yd(パー72)

国内女子ツアーの今季第2戦は、約1カ月半の中断を挟んで14日(金)から3日間、長野県にある軽井沢72ゴルフ北コースで開催される。賞金総額8000万円、優勝賞金1440万円を争う戦いは、第1戦に続いて無観客での実施となる。

<< 下に続く >>

昨年は、海外メジャー「全英女子オープン」を制して凱旋2戦目となった渋野日向子が優勝争いを演じる中、穴井詩イ・ミニョン(韓国)とのプレーオフを制してツアー3勝目をマーク。力強く拳を握った。

今年は、翌週に「AIG女子オープン」(全英)を控え、すでに渡英している渋野は今大会を欠場する。一方、同大会に出場予定の上田桃子勝みなみはフィールドに名を連ね、今週を前哨戦として英国に乗り込んでいく。

NEC所属の安田祐香原江里菜がホステスプロ。2000年度生まれで「ミレニアム世代」や「プラチナ世代」と呼ばれる安田にとっては、プロ2戦目で初めての大役となる。初日は前戦優勝の渡邉彩香原英莉花との注目組でラウンドする。

賞金女王の鈴木愛らに加え、黄金世代(1998年度生まれ)、プラチナ世代といった若手たちが、高原の避暑地に鮮やかな彩りを演出する。

<主な出場予定選手>
穴井詩青木瀬令奈有村智恵上田桃子大里桃子大山志保勝みなみ菊地絵理香小祝さくら鈴木愛田中瑞希成田美寿々原英莉花原江里菜比嘉真美子古江彩佳松田鈴英安田祐香吉田優利渡邉彩香

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!