ニュース

国内女子ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップの最新ゴルフニュースをお届け

20歳・渋野日向子がメジャーでツアー初優勝 涙の大会史上最年少V

2019/05/12 14:39


◇国内女子メジャー◇ワールドレディスサロンパスカップ 最終日(12日)◇茨城GC東コース◇6560yd(パー72)

首位から出た20歳の渋野日向子(しぶの・ひなこ)が4バーディ、3ボギーの「71」でプレー。通算12アンダーでツアー初優勝をメジャーで飾り、ホールアウト後は涙を流した。

20歳178日での優勝は2015年チョン・インジ(韓国)の20歳273日を更新する大会史上最年少Vとなった。

1打差2位にペ・ソンウ(韓国)がつけ、通算7アンダー3位に穴井詩。通算5アンダー4位にアマチュア吉田優利(日本ウェルネススポーツ大)と笠りつ子が並んだ。

通算4アンダー6位にペ・ヒギョン(韓国)、永井花奈カリス・デイビッドソン(オーストラリア)の3人。前年覇者の申ジエ(韓国)は通算イーブンパーの16位で終えた。

<上位成績>
1/-12/渋野日向子
2/-11/ペ・ソンウ
3/-7/穴井詩
4T/-5/吉田優利(アマチュア)、笠りつ子
6T/-4/ペ・ヒギョン永井花奈カリス・デイビッドソン

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ




特集SPECIAL

全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。