ニュース

国内女子ヤマハレディースオープン葛城の最新ゴルフニュースをお届け

成田美寿々が逆転で通算12勝目 日本勢開幕5連勝

◇国内女子◇ヤマハレディースオープン葛城 最終日(7日)◇葛城ゴルフ倶楽部山名コース(静岡県)◇6564yd(パー72)

3位からスタートした成田美寿々が6バーディ、1ボギーの「67」で回り、通算5アンダーで今季初優勝。首位タイで迎えた最終18番(パー5)を2オン2パットのバーディとして4打差を逆転し、2018年10月「富士通レディース」以来となるツアー通算12勝目を手にした。日本勢の開幕5連勝は2005年の11試合連続以来、14年ぶり。

<< 下に続く >>

優勝インタビューでは「一番難しい葛城(ゴルフ倶楽部山名コース)を、いいスコアで回ることができて、むちゃくちゃうれしいです」と話した。

通算4アンダーの2位に単独首位から出たアン・ソンジュ(韓国)。「72」にとどまりスタート時にあった3打のリードを守り切れず、大会連覇とツアー通算29勝目はならなかった。

通算1アンダーの3位に、「68」で10位から浮上した新垣比菜と、今季から国内ツアーに加わったペ・ソンウ(韓国)。通算イーブンパーの5位に、イ・ミニョン黄アルム(ともに韓国)、岡山絵里の3人が並んだ。

2位スタートの金澤志奈は「78」と崩れ、通算5オーバーの14位で終えた。

<上位の成績>
優勝/-5/成田美寿々
2/-4/アン・ソンジュ
3T/-1/新垣比菜ペ・ソンウ
5T/0/イ・ミニョン黄アルム岡山絵里
8T/+2/勝みなみ大山志保

関連リンク

2019年 ヤマハレディースオープン葛城



あなたにおすすめ

特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!