ニュース

国内女子スタンレーレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

ささきしょうこが今季初優勝 新垣比菜は1打差2位

◇国内女子◇スタンレーレディスゴルフトーナメント 最終日(7日)◇東名CC(静岡)◇6571yd(パー72)

3位からスタートしたささきしょうこが5バーディ、1ボギーの「68」でプレーし、1打差を逆転して通算10アンダーで今季初優勝を遂げた。2016年「大東建託・いい部屋ネットレディス」以来となるツアー通算2勝目。

ささきと同じ最終組で首位タイからスタートした新垣比菜は5バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「70」として、全美貞(韓国)と並び通算9アンダーの2位。初優勝を挙げた4月「サイバーエージェント レディス」に続く今季2勝目を逃した。

通算8アンダーの4位に黄アルム(いずれも韓国)、岡山絵里永峰咲希の3人。通算5アンダーの7位に青木瀬令奈が続いた。

イ・ボミ(韓国)は通算イーブンパーの28位。横峯さくらは通算1オーバーの35位で終えた。

【上位の成績】
優勝/-10/ささきしょうこ
2/-9/新垣比菜全美貞
4T/-8/黄アルム岡山絵里永峰咲希
7/-5/青木瀬令奈
8/-4/東浩子

関連リンク

2018年 スタンレーレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストにはミナミ・レボノウィッチプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~