ニュース

国内女子マスターズGCレディースの最新ゴルフニュースをお届け

賞金女王をめぐる攻防!諸見里1位、横峯2位

国内女子ツアー第29戦「マスターズGCレディス」が、兵庫県にあるマスターズゴルフ倶楽部で開幕した。優勝賞金2,214万円と高額賞金が掛かった今大会。シーズンも残すところ6試合となり、賞金女王の行方も気になるところだ。

大会初日、通算5アンダーで単独首位に立ったのは、賞金ランキングトップの諸見里しのぶ。安定したショットで小さなグリーンを確実に捉え、6バーディ1ボギーで、約2ヶ月ぶりの首位発進を決めている。

<< 下に続く >>

その諸見里を1打差で追いかけるのは、同ランク2位の横峯さくら。この日は4バーディノーボギーと危なげなくスコアを伸ばし、虎視眈々と逆転を狙っている。

通算3アンダーの3位タイグループには、イム・ウナ(韓国)、下村真由美上原彩子上野藍子の4人が続く。さらに、通算2アンダーの7位タイには、米ツアーで活躍する申智愛(韓国)、ステーシー・ルイスの他、佐伯三貴馬場ゆかりらここ最近好調な選手達がつけている。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 マスターズGCレディース




特集SPECIAL

2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!