ニュース

国内女子日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯の最新ゴルフニュースをお届け

上田桃子が「64」で首位タイ浮上 イ・ボミ3位、吉田弓美子は崩れる

◇国内女子メジャー◇日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 3日目◇パサージュ琴海アイランドGC(長崎)◇6735yd(パー72)

首位と8打差の2オーバー24位からスタートした上田桃子が1イーグル6バーディ、ノーボギーでプレーし、メジャー大会の最少ストロークタイ「64」をマーク。ムービングサタデーに爆発して通算6アンダーとし、テレサ・ルー(台湾)と並んで首位に立った。

<< 下に続く >>

3週連続優勝に挑むイ・ボミ(韓国)と酒井美紀が2打差の通算4アンダーで、3位につける。通算3アンダーの5位で、菊地絵理香アン・ソンジュ(韓国)が続いた。

首位からスタートした吉田弓美子は、4番でトリプルボギーを叩くなど序盤からスコアを崩し、通算3オーバーの24位に後退した。国内女子ツアー史上最長となる6735ydの難コースを舞台に、順位の入れ替わりが激しい展開となった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!