ニュース

国内女子五洋建設レディースカップトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

山崎千佳代がトータル・イーブンパーで逆転優勝

風が強く、各選手ともスコアを乱す中で、3バーディ、4ボギーと1オーバーながら手堅く回った山崎千佳代が芳賀、肥後、斎藤を1ストローク抑えて優勝。前日首位の 野呂奈津子はアウトで5ボギーを叩き、結局79、トータル3オーバーで6位タイに終わった。
山崎は「嬉しいのはもちろんですけど、とりあえず1年間試合に出られるのが大変嬉しい。というのもここ2、3年調子が悪くて精神的にも技術的にも落ち込んでいたんです」と、この1勝をテコに自分のゴルフを取り戻して、公式戦(日本女子プロ)でいい成績を残せれば「米国のプロテストを受けるとか試合にも挑戦したいですね」と意欲的。

関連リンク

1996年 五洋建設レディースカップトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストにはミナミ・レボノウィッチプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~