ニュース

国内女子LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップの最新ゴルフニュースをお届け

今季最後のメジャー勝者は!?賞金女王もついに確定する!

国内女子ツアー第37戦で今季の最終戦、そして国内メジャー第4戦となる「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」が、11月27日(木)から30日(日)までの4日間、宮崎県の宮崎カントリークラブで開催される。この試合は今季優勝者と、賞金ランキング上位25名までに出場資格が与えられる大会で、今年は27名が出場する。

ランキングで25位以外では、1勝を挙げた馬場ゆかり山口裕子北田瑠衣、藤田幸希の4人が加わり、来季の米ツアー挑戦をかけたクオリファイに出場するため、大山志保佐伯三貴の2人が欠場。今大会の優勝者には、来季の「全英リコー女子オープン」への出場資格も与えられる。

この最終戦で賞金女王が確定する。昨年の上田桃子、一昨年の大山志保は、最終戦を待たずして女王を確定させたが、今年は現在首位の李知姫に対し、横峯さくら古閑美保が逆転の可能性を秘めている。

横峯、古閑ともにこの試合で優勝することが最低条件となる。現在、李との差は2位の横峯で1,616万円。単独2位で大会を終えても1,450万円の賞金なので、李を逆転することができない。横峯が女王になるには、横峯が優勝し、李が加算賞金が880万円以下の場合。李が3位タイ(2名まで)に入った場合は900万円獲得するので、李に軍配。同じく古閑の場合は、古閑が優勝で李の獲得賞金が299万円以下の場合。李が8位タイ(2名まで)に入った場合は、李が賞金女王となる。

注目選手は、先週の米ツアー最終戦を制した韓国の申智愛だ。日本ツアーでは「ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ」で優勝すると、米ツアーとの共催となる「ミズノクラシック」でも優勝。賞金ランキングでも23位に入り、この大会に出場する。

【出場選手】
李知姫横峯さくら古閑美保福嶋晃子不動裕理全美貞三塚優子イム・ウナ原江里菜辛ヒョンジュ上原彩子宋ボベ服部真夕諸見里しのぶリ・エスド茂木宏美上田桃子飯島茜若林舞衣子有村智恵、申智愛、米山みどりイ・ジウ馬場ゆかり山口裕子北田瑠衣、藤田幸希

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。