ニュース

国内女子リゾートトラストレディスの最新ゴルフニュースをお届け

全美貞が逆転で今季初勝利!横峯は2位

滋賀県にあるザ・カントリークラブで行われている国内女子ツアー第13戦「リゾートトラストレディス」の最終日。前日までは雨の予報が出ていたが、早朝で雨も上がり、日中は強い日差しが照りつけ、蒸し暑さの中での決勝ラウンドとなった。

大会前の予想をはるかに上回るハイスコアでの優勝争いとなった最終日。1番パー5で2位スタートの全美貞がバーディを奪い、トップの佐伯三貴と10アンダーで並んだ。一方、4位スタートの横峯さくらも、2番、4番とバーディを奪って通算8アンダーに浮上。7番でボギーを叩いた横峯だが、直後の8番パー5でイーグルを奪い、一時は首位に1打差に迫った。

だが、最後まで安定感のあるプレーを続けた全は、前半2つ、後半1つスコアを伸ばして通算13アンダー。追いあげる横峯が、15番で池に入れてダブルボギーとするなど、最終ホールを迎えた時は、2位に3打差をつけていた。

最終18番パー5は、「直接狙う必要がない」と、2打目をきっちりレイアップして危なげなくパーセーブ。貫禄を見せて、自身通算8勝目をマークした。「今週、優勝できるとは思っていなかった」という全。「それでも、3日間良いゴルフが出来たし、また自信になりました」と、昨年4勝をあげた実力者が、ようやく今季初優勝を掴んだ。

3打差の単独2位は横峯さくら。3位タイに李知姫リ・エスドの2人が入った。首位スタートの佐伯は3ボギーとスコアを伸ばせず、単独5位で終えている

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 リゾートトラストレディス




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。