ニュース

国内女子LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップの最新ゴルフニュースをお届け

不動前進!上田が単独2位で直接対決へ!!

宮崎県の宮崎カントリークラブで行われている、国内女子ツアー最終戦「LPGAチャンピオンシップリコーカップ」の2日目。初日に7アンダーをマークし単独首位に立った不動裕理が、この日もスコアを3つ伸ばし、通算10アンダーで首位をキープした。

今大会3度目の優勝を狙う不動は、初日が5バーディ、1イーグルだったが、この日も3バーディ、ノーボギーと抜群の安定感を見せた。17番パー3ではピン奥から下りの大きく左に切れるラインを読みきって、満面の笑顔をギャラリーに投げかけた。

<< 下に続く >>

不動を追いかけるのは、今年度の賞金女王、上田桃子。3番でティショットが木の後ろに行きアンラッキーでボギーが先行したが、9番パー5でピン左5メートルに2オンしイーグル。この日3ストローク伸ばし、通算4アンダーの単独2位に浮上した。不動との差は依然6つとなっているが、3日目は最終組で直接対決を迎える。

さらに2打差の通算2アンダー3位タイは、この日4ストローク伸ばした古閑美保佐伯三貴。ともに2オーバーで、同じ組でラウンドした2人が仲良く4ストローク伸ばしてきた。通算1アンダー5位タイには有村智恵米山みどり宋ボベ大山志保の4人が並んでいる。大会連覇を狙う横峯さくらは、前半からボギーが続き、通算2オーバーで14位タイとなっている。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!