ニュース

国内女子マンシングウェアレディース東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

肥後かおりが単独首位をキープ!古閑美保ら4人が3打差で追う

三重県の涼仙ゴルフ倶楽部で行われている、国内女子ツアー第23戦「マンシングウェアレディース東海クラシック」の2日目。通算7アンダーで単独トップを守ったのが肥後かおりだ。

肥後は安定したプレーで、2つスコアを伸ばすことに成功。15番、16番では連続バーディを奪うなど、攻めのゴルフを最後まで続けたのが功を奏した。「今年入院して体力が落ちてますから本当は結構しんどいんですけど、私はバーディが取れると頑張れるので……」と本人が語っていたように、今日も4バーディを挙げる活躍。ボギーも2つ叩いたものの、首位の座をしっかり守っている。

さらに、4アンダーの2位タイには若手の古閑美保大山志保、ベテランの中野晶、ディフェンディングチャンピオンの茂木宏美といった強豪が顔を揃えた。なかでも中野は、6バーディ、1ボギーと5つスコアをアップ。強烈な追い上げを見せた。

そんな上位陣が伸びていく中で、大きく崩れたのが不動裕理だ。2バーディ、3ボギー、1ダブルボギーとスコアを3つ落として、通算1アンダーの17位タイに後退している。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 マンシングウェアレディース東海クラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。