ニュース

国内女子伊藤園レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

L.デービースが飛距離を生かして単独トップ!横峯さくらは10位タイ発進

国内女子ツアー第33戦「伊藤園レディスゴルフトーナメント」が、千葉県にあるグレートアイランド倶楽部で開幕。この日、7アンダーで単独トップに立ったのが、ローラ・デービース(イングランド)だ。

デービースは、衰えを知らない飛距離を武器にパー5で2オンを決めスコアを伸ばしていった。なかでも圧巻だったのが、541ヤードを誇る15番パー5。スプーンで2打目を267ヤード飛ばして2オンすると、楽々バーディを奪った。ほかにも3番から6番にかけて4連続でバーディを決めるなど、合計9つものバーディを奪取。途中8番と14番でボギーを叩いたものの、後続を1打差で抑え、最高の滑り出しとなった。

<< 下に続く >>

6アンダーの単独2位には6バーディ、ノーボギーと安定したプレーを見せた白戸由香がつけ、5アンダーの単独3位に大山志保が続く展開。

注目選手では横峯さくら不動裕理らが2アンダーの10位タイと好ポジションを得ている。その一方で、上田桃子は1アンダーの17位タイ。古閑美保もイーブンパーの28位タイとやや出遅れている。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 伊藤園レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!