ニュース

国内女子ライフカードレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

地元熊本で不動裕理が通算40勝目を飾り、早くも賞金ランク首位!横峯さくらは単独4位でフィニッシュ

熊本県菊池郡の熊本空港カントリークラブで行なわれている、国内女子ツアー第5戦「ライフカードレディスゴルフトーナメント」の最終日。単独トップからスタートした不動裕理がそのまま逃げ切り、通算8アンダーで今季2勝目、通算40勝を飾った。

安定した滑り出しを見せた不動は、4番でこの日初めてのバーディを奪取。前半はその他をすべてパーでまとめ、着実に優勝へ近づいていった。その後、後半に入り、12番でバーディを奪ったが、優勝を意識し始めたからか、14番から連続ボギーを叩いてしまう。しかし、そこは女王不動。しっかりと立て直すと17番から上がり2ホールをバーディで締めくくり、通算8アンダー。地元熊本で、優勝を遂げた。

「地元で優勝出来てうれしい」と語った不動だったが、通算40勝目については、「言うほど気にならない」とコメント。今季2勝目が早い段階で達成出来たことが良いとも語った。今大会はさすがの女王不動でも、地元ということもあり緊張したというが、ラウンド後に胴上げされたことで「あんたは重い」と言われ、減量を考えそうな一面も見られた。しかし最後には「良いことばかりではないので油断してはいけない」と、今後に向け更なる緊張感を見せ、今大会を締めくくった。

単独の2位には、通算6アンダーで大山志保が入り、続いて単独の3位には、通算3アンダーで福嶋晃子が入った。また、注目の横峯さくらは追い上げを見せるも、福嶋に次ぐ通算2アンダーの単独4位でフィニッシュし、今大会を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 ライフカードレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。