ニュース

国内男子SMBCシンガポールオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2022年 SMBCシンガポールオープン
期間:01/20〜01/23 場所:セントーサGC(シンガポール)

ケーオカンジャナが優勝 桂川有人が2位で全英切符

◇国内男子&アジアンツアー◇SMBCシンガポールオープン 最終日(23日)◇セントーサGC(シンガポール)◇7411yd(パー71)

首位で出た23歳のサドム・ケーオカンジャナ(タイ)がスコアを落とすことなく2バーディ「69」で回り、通算13アンダーで逃げ切り優勝を遂げた。アジアンツアーでは2019年「バングラデシュカップゴルフオープン」以来の2勝目。日本ツアー初制覇。

<< 下に続く >>

4打差4位から逆転を狙った23歳の桂川有人は3バーディ「68」でホールアウトし、キム・ジュヒョン(韓国)と並んで通算10アンダー2位に入った。ケーオカンジャナとともに首位から出たキム・シバン(米国)は通算9アンダー4位だった。

今大会の上位4人(有資格者を除く)には7月の海外メジャー「全英オープン」(スコットランド・セントアンドリュース オールドコース)の出場権が付与された。

ほかの日本勢は30位から出た小林伸太郎が通算5アンダー9位に順位を上げて終えた。竹安俊也岡田絃希が2アンダー23位、中里光之介が1オーバー34位、大西魁斗が2オーバー40位。12位で出た小林正則は3オーバー43位に終わった。

大会は、開幕前にシンガポール政府が特別ビザの発給を停止したことで日本ツアーからの出場選手が大幅に減ったため、日本ツアーの賞金加算対象から外れた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2022年 SMBCシンガポールオープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


自宅を最高額で売却してすぐ現金化!売却額に数百万の差がでることも!?最短60秒で一括比較!無料
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!