ニュース

国内男子中日クラウンズの最新ゴルフニュースをお届け

宮里優作が通算4勝目 最終ホールで6m沈め混戦制す

2017/04/30 15:02


◇国内男子◇中日クラウンズ 最終日(30日)◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(愛知県)6545yd(パー70)

トップタイでスタートした宮里優作が、5バーディ、3ボギーの「68」でプレーして、通算13アンダーとし、2015年の「ダンロップフェニックス」以来となるツアー通算4勝目を挙げた。

前の組でプレーする藤本佳則谷口徹が通算12アンダーでフィニッシュした中、18番で6メートルのバーディパットを沈めて大会を制した。藤本と谷口は2位。

通算11アンダー4位に片岡大育。通算10アンダー5位に今平周吾が続いた。首位でスタートした武藤俊憲は、「72」とスコアを落として6位でフィニッシュした。

注目のルーキー、星野陸也は通算3アンダーの24位、池田勇太は通算3オーバーの52位で大会を終えた。

【最終成績】
1/-13/宮里優作
2T/-12/谷口徹藤本佳則
4/-11/片岡大育
5/-10/今平周吾
6T/-9/ジュビック・パグンサン武藤俊憲
8/-8/永野竜太郎
9T/-7/アンジェロ・キューブラッド・ケネディ

関連リンク

2017年 中日クラウンズ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~