ニュース

国内男子アコムインターナショナルの最新ゴルフニュースをお届け

細川和彦、2週連続優勝 51pは大会新記録。招待選手、P.スチュワート 今日19pで3位

1996/08/18 18:00


細川は、今日も6バーディ、1ボギーと好調で11ポイントをあげ、通算51ポイントの大会新記録で優勝を飾った。「2試合連続なんて最高ですね。ポイント制なのでピンしか狙っていかなかった」と、さわやかなコメント。また、19ポイントを挙げて 3位に入ったP.スチュワートも、細川の印象を「稼げるところで必ずとってくる。若いのに素晴らしいプレーヤーだね」と、そのガッツのあるプレーを賛えている。

(ステーブルフォード競技)
1986年 米国PGAのジ・インターナショナルで最初に採用された競技方式。
パー(0点)を基準にバーディ2点、イーグル5点、アルバトロス8点、ボギー-1点、ダブルボギー以上-3点というポイントが与えられ、その総計で争うトーナメント。
例えボギーを叩いてもバーディ、イーグルを多く出せば高い得点になるので積極的なプレーが期待できる。

関連リンク

1996年 アコムインターナショナル




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~