ニュース

国内男子サンコーグランドサマーチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

26歳の島田正士がトーナメントをリード

1997/08/09 18:00

まだ26歳。経験も浅いはずの島田正士が3日目も素晴らしいゴルフを見せた。ボギーなしの6バーディ。 「テレビカメラがあるんで意識してしまいました。慣れてないもんですから」 もちろん最終日最終組は初めての体験。 「意識したくないですよね、回りを。どうなるかはわかりませんけど、行けたらいいなと思います」
優勝スコアは18アンダーくらいと見た。「動揺しなければ、出来るんじゃないかと思ってます」

金鐘徳はもちろん今年のキリンオープンの優勝者。 「暑いのはアジアの試合でもっとすごいのを体験しています。大丈夫です」と金。明日の優勝スコアは17アンダーを予測。

手島多一は7バーディ、3ボギー。最終18番でラフからミスしてをボギーとしたのがちょっと気分が悪い。 「結果的には良かったんですが、もう少し伸ばしておきたかった。上が伸びてますからね。明日はバーディ合戦にはなるでしょうが、でも確実にパーをとるホールは取って、狙えるとき狙うという感じにしたいです」
手島の予想は16アンダー。 「本当は16アンダーじゃチャンスないと思うんですが、それ以上を狙うとボクの攻め方が変わってしまうんで・・」 いわば仮想目標。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

1997年 サンコーグランドサマーチャンピオンシップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!