ニュース

国内男子JCBクラシック仙台の最新ゴルフニュースをお届け

バーディ続出の大混戦模様

JCBクラシック仙台2日目。代わりに前日4アンダー8位からスタートの東 聡が6つの貯金を増やして10アンダートップに踊り出た。1打差2位には連続8週トップ10入りを目指す佐藤信人。3位に伊沢利光がつけた。昨日64をマークして首位発進した宮本勝昌は今日は1オーバーで5位タイに後退した。日大の同期の片山晋呉も同じく1オーバープレー、結局トータル2アンダーとし25位タイまで順位を下げている。

7バーディ、1ボギーで首位に立った東聡。「調子はまあまあ。でもいれなきゃいけないのが入らないのがダメ。16、18番にしてもね」 この日18番ホールでセカンドショットは林の中から。ピンまで残りは107ヤードだったが「いちかばちかだったね。手前は空いていそうだけど、奥の枝には当りそうだった」 クリアしてバーディチャンスにつけたが1.5メートルを外してパー。「ここ7~8週間、ショットは変わっていないよ。最後で林に入れちゃうところもね(笑)」

「パターはこのところ毎日替えている」 先週だけで5本。今回使用しているのはマスターズの時に使用したマレット型のもの。もう替えるものがないので調達している最中だとか。
2バーディ、2ボギーとした星野英正は2オーバー74位タイ。地元での予選突破はならなかったが、今日はパープレー。だんだんと調子を上げてきてはいるようだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2000年 JCBクラシック仙台




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!