ニュース

国内男子サントリーオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

片山晋呉、今井克宗ら6人が5アンダーで並んだ

サントリーオープン初日は注目の選手がスコアを伸ばしてきた。まずは今シーズン中日クラウンズに招待選手をして出場し、あっさり優勝したD.クラーク。初めてのゴルフ場だけにコースをチェックしているような慎重なラウンドではあったが、ボギーを叩かないのはさすが。後半にバーディを3つ奪い3アンダーの7位グループにつけた。

そして、クラークと一緒に回ったジャンボ尾崎もバーディを5つ奪った。しかし、ボギーも3つとスコア的には2アンダーと伸び悩んだ感があるが、14位タイとまずまずのスタートとなった。

この組で一番良かったのは、2年連続賞金王を狙う片山晋呉だった。6番パー3でバーディを奪った片山は、後半も4つのバーディを奪い5アンダーの首位で初日を終えた。先週のマッチプレイでは、初戦敗退と奮わなかったが、その分休養が取れたのか今週は出足から好調だ。

また、この日は5アンダーに5人が並ぶ混戦となっている。その中には期待の新鋭、今井克宗も入っている。今井は一昨年、プロ資格をもたずクウォリファイングトーナメントを勝ち抜きツアー資格を得た。そして、昨年は最優秀新人に選ばれ、8月には米国のビュイックオープンに出場。谷口徹らが予選落ちする中、最終日にもスコアを伸ばし35位に入っている。日本ツアーでもNST新潟、サン・クロレラと2週連続で3位に入っている注目の選手。約1ヵ月ぶりの試合となるが、好調を維持しているようだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 サントリーオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!