ニュース

国内男子ダイヤモンドカップトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

E.エレラ、A.ボノム、藤田寛之がトップ。トライオンは出遅れた。

国内男子ツアー「ダイヤモンドカップトーナメント」が茨城県の大洗ゴルフ倶楽部で開幕した。
今大会の注目選手、米国の高校2年生で若干16歳のタイ・トライオンが日本ツアーにデビューする。米ツアーでは初挑戦となった今年3月のホンダクラシックで見事に予選を突破した。16歳9ヶ月での本線出場はタイガー・ウッズを上回る、史上2番目の記録となった。

そのトライオンは大会直前のインタビューで「このコースはフェアウェイが狭くて難しい。アメリカのコースみたいだ」とコメントを残した。初日のラウンドは、その難しい大洗を攻略できず、1バーディ4ボギー、3オーバー82位タイのスタートとなった。2日目に巻き返せないと予選落ちになりそうな位置だ。

初日トップに立ったのは、E.エレラ、A.ボノム、藤田寛之。3人とも4バーディ、1ボギーの3アンダーでまわった。2アンダーの2位には桧垣繁正ら5人が並んでいる。
先週のマンシングウェアKSBカップまで4週連続で外国人勢が優勝しているが、今週はE.エレラの番となるのか。日本勢頑張れ!

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 ダイヤモンドカップトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!