ニュース

国内男子久光製薬KBCオーガスタゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

田島は首位キープ! D.チャンドが10アンダーで並んだ

2003/08/29 18:00

福岡県の芥屋ゴルフ倶楽部で開催されている「久光製薬KBCオーガスタゴルフトーナメント」の2日目。初日のような雨の影響はなく、試合は予定通りに進行した。

初日8アンダーをマークし単独首位に立った田島創志は、インコーススタートで前半2バーディ、2ボギーをスコアが伸び悩み苦しいラウンドになった。しかし、8、9番の上がり2ホールで連続バーディを奪い、10アンダーで首位を守った。

<< 下に続く >>

その田島を捕えたのは、初日2位に付けていたディネッシ・チャンドだ。チャンドも10番ホールからのスタートになり、こちらは12番パー3から4連続バーディを奪いあっさりと単独首位に浮上した。ところが、その後はスコアが伸び悩み10アンダーどまり。

この日最もスコアを伸ばしたのは、1アンダー43位からスタートした平石武則だった。3度の連続バーディなど8ストローク伸ばし、通算9アンダーで単独3位まで浮上している。今週はビッグスコアが続出しているので、明日以降も順位の入れ替わりが激しそうだ。

さらに1打差の8アンダー4位には、東聡が確実に3バーディを奪い好位置をキープ。7アンダー5位には、9番パー5でイーグルを奪った相沢敏弘と、18番パー5でイーグルを奪った平塚哲二が並んでいる。今シーズンも優勝争いに加わることの多い平塚が、いつ優勝杯を手にするのか楽しみになってきた。

また、アマチュアの諸藤将次(福岡・沖学園高3年)も連日好スコアをマークし、6アンダー7位タイに浮上している。世界ジュニアなど数多くの舞台を経験しているだけに、プロに混じっても実力を発揮できている。次世代を担うアマチュアの活躍は心躍らせるものがある。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 久光製薬KBCオーガスタゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!