ニュース

国内男子コカ・コーラ東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

池田、石川らがそれぞれの思いで三好CCの罠に挑む

国内男子ツアーの第17戦「コカ・コーラ東海クラシック」が愛知県の三好カントリー倶楽部 西コースで開催される。昨年は韓国のベ・サンムンが、8月の「VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント」に続きツアー2勝目を果たした。ベは今季は米ツアーを主戦場としており、今年は不在となる。

名門コースの三好では、過去に数々のドラマが生まれてきた。中でも2オン、そしてイーグルも狙えるがグリーン手前の池に捕まるリスクを伴う15番パー5。16番パー3は多くの選手が左サイドの崖下に吸い込まれ苦戦してきた。最終18番もグリーン手前の池に捕まる選手が多く、池田勇太は2008年、09年と最終ホールで池に捕まった。

09年の覇者、石川遼は今年もホストプロの1人として出場を予定している。石川が唯一、ホストプロとして優勝を果たしている大会で、コースとの相性も悪くはない。今年も3試合連続でのホスト大会となるが、その3連戦の締めに最高の結果を残すか注目される。

また、大会開催週の月曜日にマンデートーナメント(予選会)が実施され、細川和彦井上忠久らが本戦出場を決めた。細川は今週で8試合連続での出場となるため、痛めている膝の具合が気にかかるが、シード権獲得のためにあえて連戦に挑んでいる。

【主な出場予定選手】
石川遼深堀圭一郎池田勇太キム・キョンテ小林正則高山忠洋近藤共弘藤田寛之谷口徹松村道央藤本佳則宮本勝昌宮里優作片山晋呉谷原秀人上平栄道川村昌弘細川和彦井上忠久櫻井勝之

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 コカ・コーラ東海クラシック




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。