ニュース

国内男子TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN LakeWoodの最新ゴルフニュースをお届け

宮里聖志が首位!池田勇太は大きく出遅れ!!

国内男子ツアーの第14戦「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN LakeWood」が、三重県のTOSHIN Lake Wood Golf Clubで開幕。初日はスコアの伸ばし合いの中、9アンダー「63」をマークした宮里聖志が単独首位に立った。

宮里は4番パー5でイーグルを奪うなど、バーディも7つ奪いボギーをたたかず安定したラウンドを見せた。その宮里を1打差で追うのが兼本貴司。さらに1打差の7アンダー単独3位に韓国のドンファン。6アンダー単独4位には、午前中にラウンドした津曲泰弦が続いている。

そして昨年の第1回大会を制し、連覇を狙う池田勇太は、序盤からボギーが連発する苦しい展開に。前半を4ボギーで折り返すと、後半は17番で唯一のバーディを奪い3オーバー。首位とは12打差の105位タイと大きく出遅れてしまった。

また、今大会のホストプロの1人薗田峻輔は、5つのバーディを奪うが、ボギーも4つたたいてしまい、1アンダー38位タイ。先週ツアー初優勝を果たした諸藤将次らと並んでいる。

<パット好調の宮里聖志が単独首位発進>
スコアの伸ばし合いが展開された初日に、宮里家の長男がロケットスタートを決めた。インから出ると11番で3メートルを沈めて最初のバーディを奪い、16番からは3連続。折り返した後半アウトの4番(パー5)では2オンに成功しイーグルでトップに躍り出た。「パターがむちゃくちゃよかった」と笑顔。予選ラウンド2日間は弟の優作と同組となったが「リズムが合って回りやすかった」。2004年12月の「アジア・ジャパン沖縄オープン」以来となる通算2勝目へ向け最高のスタートだ。

<1打差2位の兼本貴司は前日の練習場で開眼?>
初日午後スタートとなった兼本は、出だしの1番で第2打をピンそば50センチにつける“OKバーディ”。2度の2連続バーディなどでスコアを伸ばし、前後半ともに「32」をマークした。ここ5試合連続で予選落ちを喫しているが、今大会開幕前日の7日(水)の練習中、丸山大輔からスイングのズレを指摘され調整。「大きな曲りも無く、フェアウェイもまずまずキープできた」と好感触をつかんだ。それでも「明日もこのズレをうまく調整しながらやるだけ」と淡々。マイペースを貫いて静かに逆転を狙う。

ドンファンはツアー復帰後初勝利を狙う>
ホストプロの薗田峻輔、前週の「フジサンケイクラシック」で初優勝をマークした諸藤将次と同組でラウンドしたドンファンは、6番までに3つのバーディを奪って2人をリードした。折り返しの9番ではボギーを叩いて怒りをあらわにしたが、後半インでは左ラフから2オンに成功しイーグルとした13番(パー5)を含め「31」と、さらにスコアを伸ばした。「明日も同じように、練習したことを100%出せるように良いイメージを付けていきたい」。母国・韓国での2年間の兵役を終え、ツアー復帰後初勝利への期待は大きい。

■ ライブ中継【予定】

http://news.golfdigest.co.jp/tournament/txgolf/tour/t2015live.html

9月8日(木)7:00~13:00
9月9日(金)7:00~13:00
9月10日(土)8:00頃~(予定)
9月11日(日)8:00頃~(予定)

■ テレビ放映

・テレビ愛知、テレビ北海道
9/10(土)13:30~14:54、9/11(日)14:00~15:54
・BSジャパン
9/10(土)13:30~14:30、9/11(日)14:00~15:54

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN LakeWood




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。