ニュース

国内男子三井住友VISA太平洋マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

ベテラン中嶋常幸が逆転優勝を飾る!谷口徹が単独2位

静岡県にある太平洋クラブ御殿場コースで行なわれている、国内男子ツアー第26戦「三井住友VISA太平洋マスターズ」の最終日。昨日とは変わって晴天に恵まれ、前日のサスペンデッドでの第3ラウンドの残りのラウンドと最終ラウンドが行われた。

先に行われた第3ラウンドでは、井上信が通算11アンダーで単独首位。2位タイに中嶋常幸谷口徹が通算10アンダーとして混戦のまま最終ラウンドを迎えた。

最終ラウンドで猛チャージを見せたのが、52歳のベテラン中嶋。1番でバーディを奪うと、その後もコンスタントにバーディを奪取し、このラウンドだけで7つのバーディを奪取。しかもノーボギーと安定した内容を見せ、通算13アンダーでフィニッシュ。混戦を制し4年ぶり、今大会3度目の優勝を飾った。

単独の2位には、最後まで中嶋と優勝争いを演じた谷口が通算12アンダー。続く3位タイには、単独首位からスタートした井上、また片山晋呉深堀圭一郎が通算9アンダーとしている。

その他注目の集まったセルヒオ・ガルシア(スペイン)は、通算4アンダーの19位タイ。また丸山大輔は、通算7アンダーの8位タイとして、今大会を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 三井住友VISA太平洋マスターズ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。