ニュース

国内男子キヤノンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

池田勇太が猛チャージで今季3勝目を奪取!

神奈川県にある戸塚カントリー倶楽部 西コースで開催された、国内男子ツアー第16戦「キヤノンオープン」の最終日。快晴、無風という絶好のコンディションの下、池田勇太が前半から猛チャージを見せ、トータル16アンダーで今季3勝目を挙げた。

初日のキレが蘇った池田は、2番ホールから3連続でピンから1メートル以内につけるなどショットが絶好調。前半だけで6バーディを稼いで後続を引き離し、結局、8バーディ、ノーボギーと一気にまくった。

2位には近藤共弘H.リーが入った。

近藤は、16番ホールで第3打96ヤードからチップインイーグルを決めるなど、後半だけで5つ伸ばして最終日「66」をマーク。リーは12番からバーディ、イーグル、バーディと猛追を見せ、一時は池田に2打差まで詰め寄る執念を見せた。

7年ぶりの優勝をかけて首位スタートした久保谷健一は、スコアを伸ばせず11アンダーで単独4位フィニッシュ。ショットは好調だったが、前日までのパットの勘を最後まで取り戻すことができなかった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2009年 キヤノンオープン




特集SPECIAL

全米オープン
2019年のメジャー第4戦「全英オープン」は18日(木)に開幕する。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。