ニュース

国内男子三菱ダイヤモンドカップゴルフの最新ゴルフニュースをお届け

I.J.ジャンが日本ツアー初優勝!片山、川岸が2位に食い込んだ

兵庫県の東広野ゴルフ倶楽部で行われている、国内男子ツアー第8戦「三菱ダイヤモンドカップゴルフ」の最終日。2位以下に3打差をつけてスタートした、昨年韓国ツアーの賞金王イージー・ジャンが、そのまま逃げ切って日本ツアー初優勝を飾った。

前半、イーブンパーの2位につけていた伊沢利光が、3番ボギーの後、4番で痛恨のダブルボギーを叩き大きく後退。代わって片山晋呉丸山大輔が前半からスコアを伸ばし、優勝争いに絡んできた。

後半に入ると、ジャンが10、15番でバーディを奪い再びリードを広げる。その後はパープレーでしのぎ、通算5アンダーで日本ツアー初優勝を飾った。昨年まで予選落ちが続き今ひとつだったが、試合後のインタビューで「S.K.ホY.E.ヤン金鍾徳といった韓国出身の先輩たちと練習し、成果がでました」と振り返った。

なお、2アンダーの2位には片山と川岸良兼が入っている。片山は、17番パー3でカラーからチップインバーディを決めるなど、この日5バーディノーボギーの完璧なゴルフを披露。また川岸は、最終18番パー5でグリーン奥からのバンカーショットを直接ねじ込みイーグルを奪った。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 三菱ダイヤモンドカップゴルフ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2019年 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年にお伝えしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。 歴史的快挙が続いた1年間をランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。