ニュース

国内男子ダイナスティカップの最新ゴルフニュースをお届け

2005年 ダイナスティカップ
期間:04/15〜04/17 場所:ミッションヒルズゴルフクラブ・ワールドカップコース(中国、深セン)

日本チーム惨敗。大差でアジアチームが優勝!

中国・深センのミッションヒルズGCワールドカップCで開催中の日本対アジア対抗戦「VISAダイナスティカップ2005」。トータル5.5ポイント対6.5ポイントと日本が1ポイントリードされて迎えた最終日は、各チームの代表12人によるシングルマッチプレーが行われた。

日本チームは最終日も大苦戦。1組目の谷口拓也が敗れ、途中までリードしていた2~4組目が終盤に追いつかれ3組とも結局オールスクエア(引き分け)。さらに、5~8組目は惨敗と8組目まで全く勝ち星を奪えないという最悪な展開となった。

<< 下に続く >>

すでにアジアチームの勝ちは決まったものの、大敗は避けたい日本だったが残るチームも接戦。なんとか深堀圭一郎片山晋呉が勝利を収め一矢を報いたが、トータルスコア9.5対14.5で惨敗した。

この試合で最もギャラリーを集めたのは、日本の丸山茂樹と中国のゴルフ界で英雄的存在である張連偉の最終組だった。フロントナインは一進一退の攻防が繰り広げられたが後半に張連偉がリードを広げ、結局3&2で張連偉が勝利を収めた。

■ トータルスコア■

日本チーム × 9.5-14.5 ○ アジアチーム

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2005年 ダイナスティカップ




特集SPECIAL

ランキング
東京五輪や実力派アマチュアの登場など話題の多かった2021年下半期。上半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!