ニュース

国内男子ANAオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

上位総入れ替え!石川遼も22位タイに後退

北海道にある札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースで開催されている、国内男子ツアー第15戦「ANAオープンゴルフトーナメント」の2日目。風が前日とは逆向きになり、多くの選手がスコアメイクに苦しむ展開となった。

予選2日間を終えて通算7アンダーの単独首位に立ったのはタイのキラデク・アフィバーンラト。6バーディ、2ボギーでラウンドしたキラデクは、昨年から日本ツアーにフル参戦しているが、初めてのトーナメントリーダーになった。

<< 下に続く >>

1打差の通算6アンダー単独2位は貞方章男。3週間前の「VanaH杯KBCオーガスタ」が9位、そして2週前に行われた「フジサンケイクラシック」が4位タイと好調を続ける貞方。この勢いでツアー初優勝を果たすことになるか。

さらに1打差の通算5アンダー単独3位は米国のジェイ・チョイ。通算4アンダー4位タイには薗田峻輔原口鉄也白佳和フランキー・ミノザ(フィリピン)の4人。そして通算3アンダー8位タイには池田勇太岩田寛、山形陵馬の3人が並んでいる。

初日に2アンダー8位タイにつけていた石川遼は、スコアを1つ落として通算1アンダーの22位タイに後退。5アンダー単独首位スタートの河井博大は、初日の貯金を使い果たしイーパーの35位タイに後退。大会連覇を狙う谷口徹は、スコアを1つ伸ばして、同じく35位タイで決勝ラウンド進出を決めている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 ANAオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!