ニュース

国内男子日本ゴルフツアー選手権 シティバンク カップ 宍戸ヒルズの最新ゴルフニュースをお届け

雷雨に祟られ日没サスペンデッド! 宮本がリードを広げる

国内男子ツアーの今季メジャー第2戦「日本ゴルフツアー選手権シティバンクカップ宍戸ヒルズ」の3日目。朝から雷雨に襲われ、定刻より4時間10分遅れの11時15分に第一組がスタート。その後は青空が広がったものの、再び雷雲が接近した為に2時間ほど中断。最終的に18時47分に日没サスペンデッドとなり、明日の最終日は第3ラウンドの残りと最終ラウンドが行われる。

朝の雷雨のため柔らかくなったグリーンも手伝い、この日は全体的にスコアが伸びる展開に。その中で、2位に4打差をつける通算6アンダー、単独首位からスタートした宮本勝昌も、サスペンデッドとなった14番までに4バーディ、2ボギーとスコアを伸ばす。後続とのリードを5打差に広げる通算8アンダーとし、明日の最終日の22ホールで逃げ切りを計る。

通算3アンダーの暫定単独2位には、15ホールを消化した丸山茂樹。通算1アンダーの暫定3位タイに、岩田寛と韓国の金庚泰(ともに15ホール終了)、平塚哲二(17ホール終了)が続いている。

2位タイからスタートした石川遼は、13番までイーブンでラウンドしていたものの、日没が迫る中での14番で痛恨のダブルボギー。14ホールを消化して、通算イーブンパーの暫定6位タイとしている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 日本ゴルフツアー選手権 シティバンク カップ 宍戸ヒルズ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。