ニュース

欧州男子DPワールド ツアー選手権 ドバイの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 DPワールド ツアー選手権 ドバイ
期間:11/18〜11/21 場所:ジュメイラゴルフエステーツ(UAE)

コリン・モリカワが欧州ツアー年間王者に挑む マキロイ、川村昌弘も参戦

◇欧州男子◇DPワールド ツアー選手権 ドバイ 事前情報◇ジュメイラゴルフエステーツ・アースC(UAE)◇7676yd(パー72)

欧州ツアーの2021年シーズン最終戦がジュメイラゴルフエステーツ・アースコース(UAE/ドバイ)で18日(木)に開幕する。賞金総額900万ドル(約10億2000万円)に加えて、レース・トゥ・ドバイの年間王者が決定する大一番だ。

<< 下に続く >>

前週までのレース・トゥ・ドバイランキング上位50人に加えて、セルヒオ・ガルシア(スペイン)、パトリック・リードの2人が推薦出場でフィールドに名を連ねた。また、大会2勝のロリー・マキロイ(北アイルランド)は、PGAツアー20勝目を飾った「CJカップ」以来、約1カ月ぶりに戦列に復帰する。

現在、レース・トゥ・ドバイで首位を走るのはコリン・モリカワ。同2位のビリー・ホーシェル、同4位のティレル・ハットン、同5位のミンウ・リー(オーストラリア)らが最終戦での逆転に挑むが、同3位のジョン・ラーム(スペイン)は今大会の出場を見合わせている。

日本からは川村昌弘が14位に入った昨年大会に続いて2度目の出場を果たす。現在のレース・トゥ・ドバイランキングは46位で来季のシード権も確定。今大会の翌週からは、3年目のシーズンへと挑んでいく。

昨年大会は通算15アンダーとした、マシュー・フィッツパトリック(イングランド)がツアー6勝目を飾っている。また、リー・ウェストウッド(イングランド)が2000、09年に続く3度目の年間王者に輝いた。

<主な出場予定選手>
マシュー・フィッツパトリックコリン・モリカワビリー・ホーシェルティレル・ハットンミンウ・リーポール・ケーシーウィル・ザラトリストミー・フリートウッドロリー・マキロイ川村昌弘

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 DPワールド ツアー選手権 ドバイ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!