ニュース

欧州男子ダンヒル・リンクス選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2007年 ダンヒル・リンクス選手権
期間:10/04〜10/07 場所:セントアンドリュース/カーヌスティ/キングスバーンズ(スコットランド)

首位には3人が並ぶ!谷原秀人は大きく後退!

スコットランドのセント・アンドリュース、カーヌスティ、キングスバーンズの3コースで開催されている、欧州男子ツアー第41戦「ダンヒル・リンクス選手権」の2日目。首位にはピーター・オマリー(オーストラリア)ら3人が並んだ。

この日、カーヌスティコースでプレーしたオマリーはスタートホールで3連続バーディを奪うと、後半の折り返しも3連続バーディを決めるバーディラッシュを披露。通算11アンダーまでスコアを伸ばし、一気に首位に立った。これにニック・ドハティ(イングランド)、へニー・オットー(南アフリカ)の2人が並んでいる。

<< 下に続く >>

実力派のアーニー・エルス(南アフリカ)はこの日、セント・アンドリュースでプレー。初日に引き続き安定した内容でラウンドし通算10アンダー。G.F.カスターノ(スペイン)ら5人とともに首位から1打差の4位タイにつけ、首位グループを追っている。

さらに、首位から2打差の通算9アンダー、9位タイにはM.J.シン(インド)、大きくスコアを伸ばしたトーマス・レベ(フランス)ら3人が並び、首位をうかがっている。また、初日30位タイとまずまずのスタートを切った谷原秀人だったが、カーヌスティコースでプレーしたこの日は「76」の大荒れで125位タイに後退。最終日のセント・アンドリュースオールドコースでのプレーするための上位60名に入るのは厳しい状況となった。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 ダンヒル・リンクス選手権

  • 2007/10/04~2007/10/07
  • 優勝:N.ドハティ
  • 賞金総額:3,376,087
  • セントアンドリュース/カーヌスティ/キングスバーンズ(スコットランド)



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!